声優になるには養成所が最短

声優になる方法とは?デビューの道を掴むための情報

*

仕事、学校と養成所の両立は無理?声優になれない?

      2017/03/02


23S
声優を目指す際に、その道一本に絞り込んで全力を尽くす、というのは不安があるという人はいらっしゃると思います。
今中学生や高校生の方はご両親や先生に相談しづらくて、まず進学や就職をして周りを安心させてから、養成所に通うことを考える場合もあると思います。
その考えは決して間違いでも、本気じゃないということでもありません。

実は養成所によってはレッスン回数が週一回のコースを設けて、働きながら通えるところがあります。
実際のところ、今プロとして活躍している声優さんの中にも、OLなどをしながら養成所のレッスンに通い、声優としての見通しが立ってから会社を辞めて声優の世界に本格的に入ったという方がいらっしゃいますね。

後でレッスン日数が増えてしまって通学や仕事に支障が出たりして、休まないとならないのでは…という心配は不要です。
年間受講料というものはレッスン回数で決まってますので、入所時にコースを選んでしまえば、その後予想外に増えるということはないのです。
しかしレッスンと仕事や授業以外の時間は、単純に遊びや趣味に使えるとは考えないほうがよいでしょう。
養成所のレッスンで課題やグループでの発表があるので、フリーになる時間にメンバー同士で集まって練習したりしなくてはなりません。
課題がないときでも、本気のライバルたちは影で練習や勉強をしていることを忘れてはいけません。

甘く考えていると、大学や専門学校と両立しようとしても結局バランスを崩したり、正社員で働いていれば外せない仕事の都合などでレッスンに通うのを断念せざるをえなくなる人もいます。

学校や仕事と、養成所の両立はレッスンが週一であってもそれなりの苦労があります。
でも、決して両立は不可能ではありません。
遅れが出たら絶対取り戻す、必ずデビューするという真剣さも必要ではあります。
そのぐらい本気で取り組めれば、仮に声優を諦めることになっても、あなたには努力を重ねた貴重な経験と、勤めている職場や今後も通う高校大学の学歴は残るわけです。
(※ちなみに養成所は公的に認められた教育期間ではないので学歴にはなりません)
一心不乱に努力した経験というのは自信にもつながり、その後の人生に間違いなく活かせます。
逆に曖昧なゆるい気持ちで両立しようとするのなら、少なくとも声優の道は拓けませんし、その後に苦労しなければならない場面が出てくることでしょう。

声優の養成所として実績のある日ナレには、働きながら声優を目指せる週1回クラスが設けられています。
入所先の候補として資料を請求して検討してみてはいかがでしょうか。無料体験レッスンへの参加も可能です。

◎ 資料請求先(無料)の例
日本ナレーション演技研究所公式サイト
学費の面でも比較的負担が少ないという特徴があります。
資料は無料で送ってもらえます。

 - 入所・退所・休所

  関連記事

養成所の無料体験レッスンって参加したほうがいい?

養成所の中には入所前に受けられる無料体験レッスンを実施しているところがありますが …

養成所はお金をとられるだけなどと聞くのですが…

オーディションを受ける場合など、養成所に通っている人と通っていない人では、やはり …

声優になるには東京の養成所に通わないとやっぱりダメなの?

首都圏以外にお住まいで声優を志望した場合、必ず考えなければならないのが、将来的に …

声優になるための進路に専門学校を選んではいけない5つの理由

既に他の記事にも書きましたが、声優になりたい人は声優の養成所か専門学校に通うとい …

親に「声優になりたい」って言えないんです…

声優志望の中学生や高校生のよくある悩みのひとつとして親や先生に言いづらい、あるい …

だから声優になれない…休所を考える人の思考回路

夢の実現に燃えて、せっかく入ったはずの養成所。 しかし通い続けるうちに様々な事情 …

卒業後の進路は養成所一本にするべき?

中学や高校卒業後の進路を考える際、養成所一本に絞ろうとする人がいます。 退路を絶 …